読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lynnosukeのブログ

愛なんてそこじゃなくて生きてるだけじゃ足りなくて

太客

本来サクラというものは毎回毎回、自分の名前を変えなければならない。が、わたくしは声のトーンを変える事はできず言葉のイントネーションも独特らしくそのまま「りん」で名前を通していた。これは逆に言えば暇な素人のりんちゃんが電話をしている。という事となる。よくかけてきていた男性がいた。お互いに初めまして。の声ですぐに分かる様になった。店外から電話をしたいから俺の番号を教えるね。と、教えてもらったがそうするとこちら側にアルバイト代金は入らないのである。心理戦。いつも長電話の男性に対し用事があるからと素っ気なく電話を切る。半月後、繋がった電話には久しぶりに話せると喜ぶ男性、長電話。これを何カ月か繰り返し良心の呵責に苛まれたわたくしは自分から男性の携帯番号にかけた。