lynnosukeのブログ

愛なんてそこじゃなくて生きてるだけじゃ足りなくて

ファッション

イタリアファッションの番組を王子さんに観せてみた。わたくし自身イタリア製品を身に付けている。相性が良いのである。レザー製品もイタリアンレザーである。ファーフリーの風潮ではあるが。気に入っているのはヴィンテージファブリックの色使い。日本でいうところの友禅辺りであろうか。番組でシャツのアイテムにボタンの印象と伝えており思った。ファッションに興味が無い人間はボタンまで見ていないはずだ。さり気に王子さんに言ってみた。わたくしはボタンが気に入って買った服があって友人デザイナーに服を見せに言ったら、おっ、くるみボタンですね!なんて話から会話が派生するんだぁ。アパレルのバイヤーさん達にも、おっ洒落ですねぇ!着こなし方が!って言われるんだよ?アンティークボタンを買いに行ったのは王子さんは知っている。ショップのスタッフはライダースにブーツといったバイカースタイルが多い、というバイカーの友人が多い。わたくしはライダースを着たら襟元はスカーフといったイギリススタイル。美術部であったり色彩学を学んでいたのでスタイリングにはうるさい。サーマル、リサイズ、リプルーフ等、王子さんにはチンプンカンプンな話題に感化されつつあるが解らないのでちゃんと聞いてくれるがリプルーフを知った辺りにわたくしがワックスドコットンはさぁ、なんて言うから王子さんの脳内シナプスは海馬へと駆け巡る。キャップをプレゼントした時に、このシリーズはクラウンが高いんだぁ?こっちの方が合うと思ってぇ、ツイードのショート、着せてあげたくてね、ほんなら!売り切れちゃって!オーナーがリストックさせてくれたんだってぇ!はい、チンプンカンプン。王子さんの偉いところは、りんのすけの方が詳しいと思って。と、聞いてくれる。なのでクリスマスプレゼントの部屋着を調べてくれたのだと思う。わたくしは友人達の靴磨きをするのでインチや履き皺を把握している。友人同士みんながサイズを把握している。見たら解るよね、サイズは。まだ王子さんはアウターのサイズに自信が無い。このサイズをりんのすけはどう着こなすのか?長さや薄さ。そうして彼は悩みながらりんのすけなら着てくれるでしょ。ええ、ばっちりかっこ良く着こなしますよ。王子さん圧巻。笑。今年はどんなスタイリングで行くかな…断薬四年半目、どこにも行けない身体中の痛み。そして王子さんは今年どこを目指すファッショニスタかね。番組でシャツの紹介の時に、俺!今日!シャツじゃなくて!ニット!ニット着て買い物、行った!まー、酔った王子さんは喋る、喋る。笑。今夜はサッカーから帰って来たら録画をしてあるソーイングビーを観せる。NHKの。気になるのかぐっでんぐでんでも観るんだよ。もう一度、アーティストに戻りたいわたくしの気持ちを汲んでくれているのかね。いや、みんな願ってくれている。